FC2ブログ

プロフィール

うどんべえ

Author:うどんべえ
性別:♀
血液型:A型
既婚、子育て中です
活動概要をご覧下さい

お知らせ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンクバナー

当HPはリンクフリーです。
ぜひご紹介ください。
リンクしていただきましたらご連絡ください。
事後報告で結構です。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2広告

FC2ブログランキング

【意見募集】インターネット上の違法情報の対応に関するガイドライン(案)

インターネット業界4団体より以下のような内容の意見募集がありました。
ネット上での動物虐待映像、画像などがあった場合の対応策となりうることですので
ぜひ、みなさん興味を持ってご意見を送っていただきたいと思います。

4団体とは以下。
社団法人電気通信事業者協会
社団法人テレコムサービス協会
社団法人日本インターネットプロバイダー協会
社団法人日本ケーブルテレビ連盟

期限は2008(平成20)年11月21日(金)必着です!

以下、記事より=====================================

近年におけるインターネットの急速な発達及び普及は、
利用者である国民に大きな利便性をもたらし、
インターネットは国民の社会活動、文化活動、経済活動等のあらゆる活動の基盤となる等
国民生活にとって必要不可欠な存在となっております。

一方、インターネット上における
児童ポルノの公然陳列、違法な出会い系サイト、規制薬物の濫用を唆す情報等の
法令に違反する情報の流通が社会問題となっております。

このような状況をふまえ、
電子掲示板の管理者やウェブサーバの管理者等が、
違法情報に対して適切かつ迅速な対応を行うことができるよう、
業界4団体の代表メンバーからなる違法情報等対応連絡会において
「インターネット上の違法な情報への対応に関するガイドライン(案)」を取りまとめ、
平成18年11月に公表の上活用されてまいりました。

このたび、見直しを行いましたので、広く皆様のご意見をいただきたく、
下記要領により意見募集を行うことといたしました。
また、公序良俗に反する情報については、契約約款等に基づく対応を行っているところですが、
「違法・有害情報への対応等に関する契約約款モデル条項(案)」も見直しましたので、
合わせて意見募集を行います。
いただいたご意見は今後の取りまとめの参考にさせていただきます。

「インターネット上の違法な情報への対応に関するガイドライン」の主な改訂内容
① わいせつ性の判断基準に「明確に」を追加した。
  また、但し書きとして学術・医学目的などの場合を明記した。(8ページ)
② 児童ポルノに該当する場合の記載の一部を修正した。(11ページ)
③ 関連の依頼書等を修正した。
  特に、警察機関からの公序良俗に反する情報の対応依頼書を新たに追加した。(30~34ページ)

「違法・有害情報への対応等に関する契約約款モデル条項」に関する主な改訂内容
第1条の禁止事項について、対象をより明確にする観点で、(3)、(13)、(14)、(15)、(17)項を改訂した。

【意見募集要領】

(1) 意見募集対象
インターネット上の違法な情報への対応に関するガイドライン(案)
違法・有害情報への対応等に関する契約約款モデル条項(案)

(2) 資料入手方法
当ウェブページで閲覧に供しているほか、社団法人テレコムサービス協会の事務局で配布しています。

(3) 意見提出方法
住所、氏名、所属団体名又は会社名を明記の上、日本語にて、以下のいずれかの方法によりご提出ください。
① 電子メールの場合 電子メールアドレス: jimukyoku@telesa.or.jp

② FAXの場合
 FAX:03-5644-7646
 社団法人テレコムサービス協会内 事務局 意見募集係 宛
 ※意見をFAXで提出する場合、以下により、別途意見の内容を記録したフロッピーディスクの提出をお願いいたします。なお、送付いただいたフロッピーディスクについては、返却が出来ませんのであらかじめご了承願います。

③ 郵送の場合
 〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3-10-2 (フローラビル8F)
 社団法人テレコムサービス協会内 事務局 意見募集係 宛
 ※意見を郵送で提出する場合、以下により、その内容を記録したフロッピーディスクを添えて提出くださるようお願いいたします。なお、送付いただいたフロッピーディスクについては、返却ができませんのであらかじめご了承願います。

 ・フロッピーディスクのフォーマット等
  フロッピーディスクに内容を記録するときは、次のフォーマット等でお願いいたします。
  また、フロッピーディスクには提出者の氏名、提出日及びファイル名を記載したラベルを添付してください。
  フロッピーディスク:3.5インチ、2HD
  フォーマット形式 :1.4MBのMS‐DOSフォーマット
  ファイル形式   :テキスト

(4) 意見提出期限
  2008(平成20)年11月21日(金)必着

(5) 意見提出上の注意
 寄せられた御意見については、氏名等を含め、公表することがあります。また御意見に対して個別には回答はいたしかねますので、その旨御了承願います。

<問合せ先>

 (社)テレコムサービス協会 (違法情報等対応連絡会 事務局) 担当:矢上
 TEL:03-5644-7500

<資 料>
報道資料
インターネット上の違法な情報への対応に関するガイドライン(案)
違法・有害情報への対応等に関する契約約款モデル条項(案)

スポンサーサイト

2008-10-27(Mon) 23:29| ニュース記事より| トラックバック 0| コメント 0

【皆さんに知ってもらいたい】動物愛護センターでの殺処分について

先日のNEWS ZEROという番組で放送された内容です。
12分という短い時間ですので、ぜひ見てください。

PART1
http://jp.youtube.com/watch?v=37OhmXuKQ38
PART2
http://jp.youtube.com/watch?v=iN-61Zv6Y1A


動物愛護センターというとどういうイメージですか?
『愛護』という名前がついているから
きっと持ち込まれた動物が幸せになっているはずだと思われますか?

保健所という言い方ではどうでしょうか?
私はどちらかというと保健所という言い方の方が聞きなれています。

実際、保健所と動物愛護センターの違いはありません。
迷ってしまった動物、育てられない動物が収容され、
猶予期間を経て結局は命を絶たれるのです。

殺処分と言われる方法は、
最近では1頭ずつ注射で・・・というところもあるようですが
ほとんどの施設では、たくさんの動物がガス室へ入れられ
ガスを吸い込んで苦しみながら死んでいきます。

安楽死という言葉を耳にしますが、
この状況が安楽死だと思いますか?

何も知らないまま部屋へ連れ込まれ、
意識があるままガスを吸って、思うように息ができず、
それでも必死に息をしたくて、生きたくて必死に息をしても、
どんどん苦しくなってきて・・・

私にはどれだけ辛いのか、経験していないのでわかりません。

でも生きたいのに死んでいく時、
とても安楽だとは思いません。


動物を愛護センターに持ち込むような人が皆無になって欲しい。
育てられない動物は愛護センターへ
ではなく
育てられない動物は幸せにしてくれる飼い主の元へ
と考えてもらいたい。

各自治体が管理している動物愛護センターで同様な動物たちの里親を募集しています。
これから動物を飼おうと思っている方は、ぜひ問い合わせてください。

各自治体連絡先一覧
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/3_contact/index.html



2008-10-24(Fri) 09:12| ニュース記事より| トラックバック 0| コメント 2

【千葉県佐倉市】犬猫、不幸な命増やさないで 不妊・去勢手術半額キャンペーン実施中

10月3日 毎日新聞記事よりお知らせです。

=====================================================
◇不幸な命これ以上増やさないで--佐倉ボランティア団体

佐倉市のボランティア団体「不幸な犬猫をなくすネットワーク千葉」が、
通常の半額で不妊・去勢手術を受けられるキャンペーンを実施している。
田沼有季子代表(57)は
「捨てられる不幸な犬猫を減らすためには、不妊・去勢手術が最も効果がある」
と利用を呼びかけている。

物心ついた時から動物に興味があったという田沼さん。
24年前に都内から市川市に引っ越して来た時、野良猫の多さに驚いたという。
保健所などに連れて行かれて致死処分される犬猫がいることに理不尽さを感じ、同会を設立した。
田沼さんは
「元々は大切に飼われていたはずの猫が、飼い主の都合で見放されて、捨てられて繁殖する。
トラブルになると保健所などに連れて行かれて致死処分される。
不幸な命をこれ以上増やさないようにしたい」
と話す。

キャンペーンでは活動に賛同してくれた県内15の動物病院を紹介する。
不妊手術は、犬(雌)1万8500円▽猫(雌)1万500円。
去勢手術は猫(雄)5500円▽犬(雄)1万500円。
県動物愛護センター(富里市御料)によると07年度の1年間で、
犬が4747匹、猫が5841匹が致死処分された。
田沼さんは
「毎日たくさんの犬猫が処分されている。この現状を見つめ直し、
命あるものが残酷な運命をたどらぬよう、
解決法の一つとして不妊・去勢手術があることを考えてほしい」と話す。
  ◇   ◇
申し込みは封書で、
〒285―0807 佐倉山王郵便局局留 「不幸な犬猫をなくすネットワーク千葉」あて。
(1)犬猫の別
(2)性別
(3)匹数
(4)申込者の住所と氏名、電話番号を明記。
90円切手を張った返信用封筒を同封。
問い合わせはファクス(043-485-1527)
=====================================================




2008-10-07(Tue) 18:07| ニュース記事より| トラックバック 0| コメント 1

【募集終了】 飼い主死亡で取り残された猫たち10匹

【物資カンパのお願い】 飼い主死亡で取り残された猫たち10匹について
10月初めにたまさんからのご報告がありました。

==============================
6月末に、最初の写真にある現地に残された10匹の悲惨な状況から、
多くの方々のご支援をいただき、8匹を保護できました。
残念ながら、8月いっぱい餌付けをして、ご近所を探しましたが、
外に脱走した2匹を見つけることはできませんでした。

そして、保護する過程で、私たちの力が及ばず1匹の大切な命がお星様になりました。

残った7匹すべてが将来を約束され、新しい家族を見つけることができました。
本当に多くの方に支えられて、なんとかやってこれたと皆様に感謝いたします。

お忙しい中たくさんの物資と募金をいただきました。
本当に貴重なお時間とお金をこの子達のために使っていただき感謝の言葉もありません。
==============================

10匹の猫を急遽保護するということで、大変なご苦労があったと思います。
たまさんの活動には頭が下がるばかりです。

私のブログからご協力していただいた

大阪のYさん
福岡のHさん
大阪のGさん
岐阜のHさん

どうもありがとうございます。

まさに、小さな善意が集まり、この子たちが救われたのだと思います。
まだまだ救いたい命がたくさんあります。
私もこれからも地道に頑張っていきます。



2008-10-07(Tue) 17:12| 活動報告| トラックバック 0| コメント 0

【平成21年9月18日】動物愛護週間制定60周年記念切手発行

約1年後のことですが、お知らせです!!

下記をご覧下さい!

===============================
動物愛護週間制定60周年記念切手が
平成21年9月18日(金)に発行される予定です!!

動物愛護行政の推進のためには、現実的な問題として予算の獲得が必要です。
しかしながら、その予算がなかなか確保できない厳しい現実があります。

そのような中、常に動物問題に真剣に取り組んでくださる松野頼久議員が、
寄付金つき動物愛護切手が発売できないものかと、
環境省と日本郵便に働きかけてくださっておりました。

そして遂に!!
来年の動物愛護週間に合わせて、
「動物愛護週間制定60周年記念切手」が発売されることが決定したのです!

図柄は未定ですが、発行部数は最低でも150万シートが予定されています。
1円の寄付としても1500万円の寄付金が見込まれるわけです。

更に、もしもこの切手の売り上げが良ければ、
日本郵便は継続的な発行も考えてくださるということです。
================================

「平成21年度特殊切手・ふるさと切手発行計画」のお知らせは
こちらをご覧ください。

http://www.post.japanpost.jp/whats_new/2008/1002_01.html
(日本郵便HP)




2008-10-05(Sun) 20:26| 活動内容| トラックバック 0| コメント 0

ご協力お願いします!

環境庁ポスター

里親募集中!

関連リンク

訪問者数

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

検索フォーム

広告