FC2ブログ

プロフィール

うどんべえ

Author:うどんべえ
性別:♀
血液型:A型
既婚、子育て中です
活動概要をご覧下さい

お知らせ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンクバナー

当HPはリンクフリーです。
ぜひご紹介ください。
リンクしていただきましたらご連絡ください。
事後報告で結構です。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2広告

FC2ブログランキング

アオくん安らかに・・・

うちの近所に野良猫がいました。
名前はアオくん。

一見、洋風な猫。
白い体にはベージュの模様があり
名前の由来になった青い目、
なかなか凛々しい男前な若い子でした。


先日、その子が亡くなりました。

アオくんは、私が住むマンションの向かいのお宅に突然迷い込んだ野良猫でした。
向かいのお宅は一軒家でしたが、
猫好きなおばあちゃんを除いて、他の家族からの反対で
家族にはなれなかったそうです。

でも、おばあちゃんがとてもかわいがっていて、
いつも昼間は玄関に丸くなって寝ていました。

ミルクをあげたり、ごはんをあげたり、
抱っこしてなでたり、庭いじりをするおばあちゃんの様子を見ていたり。
おばあちゃんも以前犬を飼っていたり、動物が大好きだったそうです。

家で飼うことができなくても
夜になるとそのお宅の庭へ戻ってきて
アオくんにとっては我が家だったのだと思います。

まだ暑い時期に突然現われた子猫は
寒くなってきた頃にはもう少年になっていました。
とても活発な時期で、うちのベランダからもたまに散歩するアオくんが見えました。

私たちが出掛ける時に駐車場へ向かうと
アオくんがどこからともなく現われて、
持ち合わせていたごはんをあげたり、
猫じゃらしで遊んでみたり、愛想のいい子でした。

そして、3日程アオくんを見かけなくなり、
交通事故にでもあったのかな・・・と心配になりました。
どこかの家で飼われたのかな・・・とも思いました。

そして、1週間・・・2週間・・・3週間・・・
ずっとアオくんは現われず・・・

つい2日前に向かいのおばあちゃんに久しぶりに会って、
アオくんが亡くなったと聞きました。

交通事故に遭ったようで
片足をブラブラとさせて向かいの家に戻ってきたそうです。
玄関で『ニャー』ではなく、『ギャ!』と鳴いて
家族の人が気がつき、家に入れて様子を見ていたそうです。

外見は血が出ておらず、何が何だか分からないまま、
しばらくすると、アオくんは外に出たがり、窓を開けると
そのまま外へ向かったそうです。

翌日、すぐ近くの草むらにうずくまっているアオくんを発見し
すぐに病院へ向かい、先生に診てもらって約10分後に亡くなったそうです。


外傷がなかったけれど、内臓に損傷があったのか・・・

ショックを受けているおばあちゃんに
もう根掘り葉掘り聞ける状況ではなく
これが私が聞いた全てです。


半野良猫だったアオくん。
1年も生きられなかったアオくん。

里親を探そうかと迷っていたけれど
おばあちゃんがいつも嬉しそうに自宅前でアオくんと過ごしているのを見て
どうか無事に地域猫としてでも生きて欲しいと思い始めて
里親探しをあきらめました。

判断に迷ったけれど
室内飼いができないのならば
やはり、里親を探せばよかったかと・・・

アオくんはおばあちゃんと一緒にいたいかもしれない・・・
でも病気をもらうかもしれない・・・
でもおばあちゃんと引き離すことは私にはできない・・・
でも・・・

今でも、迷っています。

アオくんが長く生きられるようにもっと手を尽くせたかもしれない。
野良猫は過酷な運命を背負って生きなければならない。

突然、現われた白い子猫はとても短い間しか生きることができなかった。
スポンサーサイト



2008-11-28(Fri) 00:15| 未分類| トラックバック 0| コメント 2

コメント

じぶんを責めないでくださいね。
アオくんは短い猫生でも、
おばあちゃんと楽しい一時を過ごせたと思いますよ。
猫の1年は約18歳。
人間から見ればほんの数ヶ月ですが
アオくんは、ご飯もちゃんと貰えて可愛がって貰えた
青春を送れたんですから・・・

私は、野良猫がいる風景は素敵な事だと思っています。
ただ・・・交通事故や虐待する人間がいなければ
野良猫を邪険に扱う社会じゃなければ
イスタンブールへ行った人から聞きましたが
あちらの、モスク(寺院)を見学に行くと
野良猫だらけだったそうです。
でも、それが自然な風景で猫達も自由に
重要な建築物の中を闊歩しているそうです。
モスク見学に飽きた観光客達は、野良猫見学してたそうです。
微笑ましいです~(^^)


アオくん、安らかにね。
無事、虹の橋に辿り着きましたか?

2008-12-05(Fri) 07:04 | URL | momo #-[ 編集]

momoさん

本当に短く感じます。
交通事故に遭うことを薄々感じながらも
手を出さなかった自分に後悔をしています。
アオくんが最後におばあちゃんのお宅に戻ってきた
というのを聞いて
やっぱり一緒にいたかったのだろうかと思って
何ともやるせない気持ちになりますね・・・

野良猫が長生きするには過酷な社会ですが
私も野良猫がいる風景はとても自然なことだと思います。

2008-12-13(Sat) 20:13 | URL | うどんべえ #mQop/nM.[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://udonbe.blog25.fc2.com/tb.php/28-f7c2316b

ご協力お願いします!

環境庁ポスター

里親募集中!

関連リンク

訪問者数

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

検索フォーム

広告